日々お茶暮らし

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

お茶を楽しむ

種から育てているお茶の樹たち

お茶の樹は枝の一部を土に挿し繁殖させる『挿し木』という方法で増やすのが一般的です。 しかし、お茶の樹も植物なので花が咲きますし種もできます。 花が咲くのは晩秋から初冬の頃…。 種も同じような時期に見ることが出来るようになりますね! 実は、昨年の…

湯冷まし無しでも大丈夫!

今日は朝から夜まで日中は断続的に雨が降り続けました。 まとまった雨が降ったので、植物の生育がより一層進みそうですね…。 雨が降ると茶畑に入ることが出来ないため、農作業などもお休みになります。 ※雨の日に茶畑に入ると、病原菌を広げてしまったり土を…

ミラーに映る初夏の景色

お茶畑も新芽が伸びてきたことで、すっかり黄緑色に…。 山の木々も若葉を広げ新緑が美しい季節になりました(^^)/ 遅咲きの桜が1週間ほど前まで満開状態となっていましたが今ではすっかりと散ってしまい、季節は春から夏へと完全に移り変わりつつありますね!…

トンビに見とれる春の茶畑

春の茶畑は新芽が伸びることで、キレイな光景を楽しむことが出来ます! また、様々な鳥の鳴き声も聞こえていきますね。 春の代表格「うぐいす」はもちろん、「シジュウカラ」や「コジュケイ」などなど、多種多様な鳥の鳴き声が聞こえてくるこの頃です(^^♪ そ…

2020年 春の茶畑の風景

風が強く吹く事もあり、桜の花はどんどん散り始めています。 その一方で、山の木々は新芽を伸ばし始めているため、ほのかに山が黄緑色になってきました。 ピンクや白色が美しい季節から、新緑が美しい季節へと移り変わりつつありますね(^^♪ 茶畑も僅かに…で…

『これぞ静岡!』な光景を楽しめる季節

2月もいよいよ折り返し地点に…。 「一月は行って二月は逃げて三月は去る」 と言われることがありますが、年明けから春までの間は特に時間の流れを早く感じますね! 今年は暖かい日が多く季節の進みも早いため、より一層時間の流れを早く感じそうです(^^)/ 茶…

茶香炉(ちゃこうろ)の魅力

今日の上河内地区は朝から冷たい雨が降り続いています。 気温は低く寒いですが、空模様や雨の降り方はまるで梅雨時期の様な印象を受けますね! これから1月末にかけては天気が崩れる日が多くなりそうなので、ちょっぴりじめっとした空気になりそうです。また…

お茶のうま味を満喫! うま味茶の淹れ方について

こんばんは。 今回はお正月など祝い事の時にピッタリのお茶の淹れ方を紹介したいと思います。 もちろん、普段の生活でも行っても良いかもしれません! 今回紹介する淹れ方は、少し時間がかかる淹れ方になりますが、日本茶の魅力の1つである「うま味」を最大…

2度目の旬! 後熟したお茶の魅力について

新茶が出回り始めるのは4月から…。 茶産地では地域全体が活気付きますし、お茶屋さんには「新茶」などと書かれた幟が立つこともありますね! そのため、お茶の旬といえば4月や5月頃を思い浮かべる方も多いと思います…。もちろん、新茶は魅力がたっぷりで…

美味しさを保つ・美味しさをアップさせるお茶の保管方法について

お茶には普通蒸し煎茶や深蒸し煎茶、番茶や玄米茶など様々な種類がありますが、ほとんどの物は袋に入れられて販売していますね! スーパーや茶舗では常温の場所に陳列されていますが、購入し保管する場合は美味しさをキープするためのポイントがあります。 …

冬の早朝の茶畑

冬の早朝の茶畑は、身も心も引き締まるような…ピンと空気が張りつめたような寒さになることが多いです。 特に霜が降りた朝は、風はほとんど吹かず、鳥たちも休んでいるのか鳴き声もあまり聞こえてきません。そのため、非常に静かです! 茶畑は霜により、粉砂…

お茶の持つ「カテキン」パワーでインフルエンザ予防

こんばんは。 今日は横浜でも初雪となったようで、全国的に寒さが厳しい1日になったのかな…と思います。 川根町上河内地区では、雨が降ることはありませんでしたが、空は雲に覆われている状態…。そのため、日中でもかなり寒く感じました。 2時間近く外で会合…

紅葉と茶畑

今週は天気の悪い日が続いています。 昨日は日中でも寒く感じるほどの冷たい雨となり、今日も雲が主役の空模様でした。 しかし、時より青空を雲の切れ間から見ることができ、気温も昨日よりは少し暖かいような…。もしかしたら、寒さに慣れてきただけかもしれ…

晩秋の景色と茶畑

土曜・日曜と天気が崩れるかな…と思っていたのですが、昨日土曜日は季節外れの暖かさで、天気も晴れでした! そのため、外にいても少し汗ばんでくる程度に(^^)/ 風があったので、半袖になるとさすがに肌寒くなる感じでしたが、ここまで暖かくなるとは思って…

「世界お茶まつり2019」などに行ってきました

こんばんは。 今日で世界お茶まつり2019・秋の祭典が終了しました。3年に一度行われる4日間の祭典…。多くの人で賑わったことでしょう! 最終日となった本日、初めてお茶まつりに行ってきました(^^)/ 会場は静岡市のグランシップ。 最寄り駅の東静岡駅からは…

お茶に関するイベント情報

こんばんは。 今日は今シーズンで一番の冷え込みとなりました。 最低気温は6℃まで下がり、朝起きてまず暖房を付ける生活が始まりました…。 紅葉は気温が8℃を下回ると進むとされているようです。そのため最近の冷え込みにより、葉っぱの色付きも加速していく…

雲海…

こんばんは。 お茶の樹と樹の間を空ける「裾刈り」作業が終わり、秋のナラシ作業がスタートしました(^^)/ ナラシ作業は、秋の茶園管理の中で、最も重要な作業になります…。 裾刈り作業の投稿もまだしていない状況ですが、今朝キレイな写真を撮ることが出来た…

満開のコスモスと茶畑

こんばんは。 今日の日中は、雲が主役の空模様となり、一時的に小雨が降る時間帯もありました。 しかし、朝はとてもきれいな青空が広がり、雨上がりで空気も澄んだ状態…。 とても気持ちが良い、秋らしい朝でした(^^♪ 8月末頃からポツポツと咲き始めたコスモ…

フィルターインボトルで楽しむ冷茶

お茶の飲み方として最も思い浮かぶことが多い方法は、急須を使いお湯で淹れる方法だと思います。 しかし、夏の暑い時は温かいお茶よりも冷たい飲み物の方が良いですよね! 夏の冷たい飲み物の代表と言えば「麦茶」ですが、水出し茶も負けず劣らず美味しいで…

お茶の泡の正体とは…

ペットボトルのお茶を思い切り振ってみると、泡立ってくると思います。 また、急須で淹れるお茶でも、急須にお湯を注いだり、急須から湯呑やコップに注ぐとき、泡が発生したことはありませんか…? 急須の場合は、お湯を注ぐと細かな泡が…。 しかし、少し時間…

コスモスと茶畑

今日も島田市川根町は一日を通して曇り空…。 時より日が射したり、雨がパラつく時間帯もありますが、ほとんど雲が主役の空模様です。 まるで3週間前までの長い梅雨の時に逆戻りしたように感じます。 しかし、梅雨時期と違いあまり雨は降りません…! まとまっ…

お茶で水分補給!

今日は、朝から1日を通して青空が見える空模様となりました! 一時的に、黒い雲が空を覆う時間帯もありましたが、昨日以前の天気と比べると『晴れ!!』といった天気でした(^^)/ 気温も30℃を超え、ムシムシ・ジメジメとした感じもあったので、かなり暑い1日だ…

簡単! 手作り紅茶の作り方 パート②

手作り紅茶の続きです! 前回までは、葉っぱの収穫から萎凋工程までを紹介しましたが、今回は紅茶づくりで最も重要な「発酵」工程を含めた完成までの行程を紹介します。 お茶の葉を揉み込む 揉捻工程 緑茶・紅茶・ウーロン茶は同じ茶葉から作ることが出来る…

簡単! 手作り紅茶の作り方 パート①

お茶は大きく分けて「緑茶」「紅茶」「ウーロン茶」の3種類に分けられます。 日本で『お茶』と言うと「緑茶」を思い浮かべる方が多いですが、世界で最も生産され、飲まれているお茶は「紅茶」です。 ”tea”は紅茶のことで、緑茶は”greentea”と言われるように…

二番茶ってなに? 二番茶の特徴について

昨日から収穫・製造が始まった上河内地区の二番茶。 二番茶は、一番茶(新茶)の次に収穫するお茶なので、二番茶と言われています。 では、二番茶はどのようなお茶なのでしょうか…? 今回は、二番茶の特徴について投稿します。 カテキンたっぷり お茶の健康…

自作フレーバーティーを飲んでみて②

お茶にドライフルーツやドライフラワーなどを加えた飲み物『フレーバーティー』 お茶に新しい香りや味が加わることで、新たな味わいとなるのです(^^)/ フレーバーティーは、お茶にフレーバーがすでに加えられた物も販売されていますが、自分で作ることも可能…

お茶って高い? それとも安い? お茶のコストパフォーマンスについて

お茶の小売店やスーパーなどで販売されているお茶。 多くの物が100g入りのパックになると思います。(100g以上や50g、80gなどもありますが…) そんな100gのお茶が入ったパックですが、価格はピンキリですね(^^;) 安い物では「300円」ほどの物…

自作フレーバーティーを飲んでみて

お茶に、ドライフルーツやドライフラワーなどを加えた『フレーバーティー』 日本茶の新しい楽しみ方の1つとして、注目を集めつつある物です。 私自身は、まだフレーバーティーを飲んだことがありません…(^^;) 「せっかくなので飲んでみよう!」 と軽い気持ち…

フレーバーティーづくり 経過

日本茶の新たな飲み方として、近年提案されることが多くなりつつある『フレーバーティー』 お茶に、乾燥させた果物やかんきつ類の皮、花びらなど(フレーバー)を入れて飲む、新しい日本茶の楽しみ方です! と言っても、日本茶は繊細な飲み物…。 日本茶本来…

手作りフレーバーティーに挑戦

「フレーバーティー」という言葉は聞いたことがありますか? 簡単に説明すると、お茶にフルーツや花などを混ぜたり、香りを付けたりしたお茶のことです。一般的には、紅茶にドライフラワーやドライフルーツなどを加えたものが、多く販売されています。 しか…