日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

大井神社に行ってきました

相変わらず寒さ厳しい日々が

続いていますね。

 

週間天気予報を見ても

ずっと気温が低いままなので

影響がでないか心配になります。

 

大寒から立春の頃が

一番寒くなると言われますが

正にその通りですね!

 

あと数日で1月から2月へ・・・。

2月になるとすぐに立春を迎えます。

暦の上では春となりますね。

 

「八十八夜」といい茶摘みが

始まる時季を示す言葉がありますが

八十八夜の起点ともなる日にもなります。

 

今年はまだ初詣に行っていないため

立春を迎える前に神社へ

お参りに行こうと思い

先日行ってきました!

 

大井神社へ

大井神社は島田市大井町にあり

JR島田駅からも徒歩で4,5分で

行くことが出来る神社です。

 

日本三奇祭の一つ

「帯まつり」が三年に一度開催され

各地から観光客が訪れることもあります。

 

 

夕方に訪れたので薄暗いです。

 

しかし夕方という時間帯だったため

静かで落ち着いた雰囲気を

しっかりと味わえました。

 

 

水の流れる音が響く、静かな境内でした。

 

高校生の時は時々訪れていたのですが

進学してからは島田市外へ行っているため

ずっと訪れずにいました。

 

やはりたまに訪れると良いですね!

自分の気持ちとしっかりと対話できる

そんな一時を過ごせました。