日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

梅の花が咲き始めました

先日の春の嵐から

日中は気温が上がる日が

続いています。

 

朝晩は氷点下近くまで

冷え込みますが、昼間は暖かく

汗ばむこともあります。

 

こたつや温風ヒーターは

まだまだ手放すことが出来ませんが

花粉を除けば、

とても過ごしやすい季節です。

 

しかし今週は

雨が降る予報の日が多く

週の後半は寒の戻りがあることから

体調と野菜などの作物の管理に

注意が必要だな、と思っています。

 

ここ数日間、最高気温が高いことで

島田市川根町では多くの所で

梅の花河津桜などが

見ごろとなっています!!

 

島田市から川根方面へ向かう

道路、県道64号線。

神座という地区も通るのですが

道路沿いに見事な”しだれ梅”があり

車で通る時にいつも見入ってしまいます。

 

私の家の敷地内にも梅の木があり

徐々に咲き始めています。

 

 

まだ朝晩の寒さがあるためか

二分咲き程度の開花状況です。

 

上河内は島田市川根町にある地区ですが

山深い所にあり、気温が低いため

同じ市内でも開花の状況に違いがある

ということを実感します。

 

もちろん、樹の種類による違いも

影響しているでしょう。

 

柳の芽も・・・

島田市内を流れている大井川。

土手や河川敷などには

たくさんの柳が生えています。

 

樹齢が数十年もありそうな

太い樹が何本も生えているのです。

 

柳は冬になると葉を落とすため

現在は枝だけが見えている状態です。

 

ところが先日の雨と気温上昇があってか

ほのかに枝先が黄緑色へと

変化しているのが見れました。

 

新芽が膨らんで来ているのでしょう!

 

山々が鮮やかな色に染まる日も

もう間もなく訪れそうです。