日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

梅雨の晴れ間と茶畑

こんばんは!

昨日、そして今日は青空が広がり、気温も上がりました。先週は曇りや雨の日が多かったので、梅雨の貴重な晴れ間となっています。

 

たっぷりと雨が降り、天気がよく気温が上がったので、お茶の芽は順調に大きく生長すると思います。

 

今回は写真をメインに、梅雨の貴重な晴れ間と茶畑の景観を投稿します。

 

 

澄んだ空気、空の元…

茶畑は一番茶と同様に黄緑色に変化しました。

 

しかし、日中は気温が上がるものの、夜になると気温が下がり冷え込むため、お茶の芽の生長には時間がかかっています。

大きな寒暖差の影響で、生長はゆっくりになっていますが、ジワジワと生長していくため、品質良い柔らかい芽に育ってくれます(^^♪

 

青空と白い雲、山々や茶畑の緑が美しい季節です。

雨により山の木々の緑色も一段と濃くなり、夏らしい山の景観へと変化しつつあります。