日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

今シーズン初の氷点下に…

こんばんは。

今日は全国的に冷え込んだ1日だったと思います。静岡県内でも、今シーズン一番の冷え込みとなり、各地で最低気温がマイナスとなりました。

 

川根町上河内地区でも、今朝が今シーズン一番の冷え込みです。

最低気温は-2℃ほど…。日中の最高気温も10℃ほどと、ようやくこの時期らしい気温になりました。

 

霜も久しぶりに降り、茶畑も真っ白に…。

霜に包まれたお茶の芽を見ると、寒さに耐えているのが伝わってきます。

 

この状態の芽の場合、-2℃~-3℃程度の寒さには十分耐えることが出来ます(^^)/

また霜に包まれていたり、氷に覆われていると、低温にも強くなる特性があります。霜や氷の結晶が断熱材のような役割を果たすことで、保温効果が得られるのです。

 

そして霜に包まれていると、大きさも際立つように感じますね!

 

寒い年越しに…?

年末年始にかけて寒波がやって来る予報となっていますね…。

少なくとも今以上に冷え込みそうです。

 

帰省や旅行に出かける方も多いと思いますが、運転や交通の混乱などにはお気を付けください!