日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

農家の力強い味方『軽トラック』

こんばんは。

今日の川根町上河内地区は、ちょっぴり薄曇り…。時々青空より雲が優勢となる空模様でした。

 

明日から土曜日にかけて雨が降る予報となっていますし、特に土曜日は雨風ともに強くなりそうですね…。

今日も午後から天気が崩れる予報もありましたが、雨とはなりませんでした。

 

恵みの雨

昨年はお茶の新芽が生育する時に、雨が降る日・雨の降る量が少なく、お茶の生育にも影響が出ました。

 

昨年は県全体で記録的な大減収となった年でしたが、それは雨が少なかったことが一因になっています!

 

しかし、今年は適度に雨が降ってくれています(^^♪

そして今後も雨が降る日があるという事で、お茶の生育などには全く影響なく…逆に生育を後押ししてくれるような、雨の降り方となっています。

 

良いお茶がたくさん収穫できると思うので嬉しいですね!!

 

力強い味方

農作業をする時の力強い味方となるのが『軽トラック』です!

 

狭い道や悪路でもグングン進んでいけるパワーがありますし、運転もしやすいですね(^^♪

 

荷台は見た目以上に広く感じますし、たっぷりと荷物を載せることが可能です!

 

農作業を行うために茶畑まで連れて行ってくれる車ですし、肥料を運んだり収穫した生葉を運搬したり…と軽トラック無しでは農作業が行えません。

 

茶畑には狭い道も多いので、コンパクトな大きさの軽トラックが一番ですね!

 

そんな軽トラックですが、昨日から車検に出していました…。

タイヤも今回変えて新しい物に…。

一番茶のシーズンに突入する前に、相棒(軽トラ)も準備万端です!

 

基本に忠実に…

軽トラックは、個人的にかなり運転しやすい車だと思います!

前後・左右しっかりと見えますし、燃費も良いですね(^^;)

 

ただし、荷物を運搬するために作られているため、高速での運航はあまり快適ではありませんね…。

 

快適に運転するとなると時速50~60kmくらいまでが上限かな…と思います。

ただ、軽トラックを使用するのは40~50km制限の下道だけですし、全く問題はありません。

 

また荷物を200㎏程度積んだ状態が、一番快適に走るような感じがします。

 

そんな軽トラックですが、快適に乗るためには基本に忠実に運転する必要がありますね(^^)/

カーブに速度の速い状態で入っていくと遠心力でかなり引っ張られるような感覚があるので、スピードを落としてカーブに入ってくのが良いですね。

 

衝突の安全性は良いとは言えないため、周囲が見やすい特徴を生かして、しっかりと周りを見ながら運転する必要もあります。

 

度々軽トラックでかっ飛ばしている方がいますが、

「良くあんなに飛ばせるな…」

といつも思ってしまいますね(^^;)

 

 

車検から帰ってきた軽トラック…。

今年も1年間宜しくお願いします!!