日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

ジャガイモの出芽とその後の生育

今年は新たに家庭菜園に取り組む人が増えているようです!

 

先日、夏野菜などの苗を購入しに農業用品店へ出掛けたのですが、その際知り合いの店員さんに教えてもらいました。

 

家にいることが多くなっているので、野菜作りに挑戦する人が増えているのでしょうね!!

 

私自身も、ナスやピーマン・シシトウなどの苗を購入し植え付けました。

まだ気温や地温が低いかな…と思いつつも、新茶シーズンが始まる前に行っておきたいと思い、平年よりも早い時期に植え付けを行う事にしました。

 

また、サツマイモの挿し穂の植え付けも行い(本来であれば5月中旬頃に…)プランターではミニトマトの栽培にも挑戦しようと思います!

 

夏野菜の栽培も機会がありましたら投稿をしていく予定です(^^)/

 

ジャガイモの出芽

少し遅くなりましたが、3月の中旬頃に植え付けたジャガイモから続々と地上に芽が出てきています!

 

土から芽が出てくることを『出芽:しゅつが』と呼ぶのですが、4月の上旬から少しずつ始まり中旬には全ての株で出揃いましたね!!

 

ただ、一部出芽してこなかった種イモもありました…。

植え付け後に長雨があったので

「何らかの影響があったのかな」

と思っています。

 

そしてジャガイモは、出芽すると一気に大きくなっていきますね(^^)/

 

現在の様子を投稿したいと思います!

 

4月20日の様子

先日撮影した写真になりますが…

 

まずメインで育てている『十勝黄金』の写真です!

芽の大きさに差がありますが、等間隔に出芽してきてくれています!

また出芽のタイミングもほとんど同じくらいでしたね…。

 

少しバラついている芽の大きさは、今後の生育によりあまり差が無くなってくると思います(^^♪

 

そしてもう1つの品種『インカのひとみ』は…

すでに大きくなっています(^^)/

 

『インカのひとみ』は生育・収穫の早い早生品種になるため、種イモから芽が出始める時期も早かったですし、出芽の時期も早かったです!

 

また、出芽してからの生長も早いように感じます。

 

ただ、一部で芽が出なかった株があるので

「一筋縄ではいかないな…」

と改めて実感している所です…(^^;)

 

今後の予定

今後の手入れの予定としては

追肥

・土寄せ

がメインになります。

 

ジャガイモが出芽し少し大きくなったタイミングで『芽かき(芽の数を調節)』をする事もありますが、今回は出芽した芽の本数が少なかったので『芽かき』は行いません!

 

行う場合は、一株から伸びている芽を3本程度にするために、株元を手で抑えながら小さな芽を抜き取ったり、ハサミを使用し地際で切り取ったりしますね。

 

そして、ジャガイモをたくさん採るために重要となるのが『追肥』と『土寄せ』です!!

特に『土寄せ』は安全なジャガイモを作るためにも重要な作業になります。

 

追肥』は土寄せを行うときに合わせて行うような形になりますね(^^)/

 

これらの作業の様子はまた後日投稿させて頂きたいと思います!