日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

雨上がりの1日

おはようございます。

昨日は雨上がりで湿度が高く、さらに最高気温が30℃まで上昇し、夏本番を感じさせる陽気となりました。

 

5月末からの雨は土を十分に湿らせてくれましたし、暖かな気温とたっぷりと降り注ぐ太陽の光により、お茶の樹の生育も進む事と思います(^^)/

二番茶芽もぐんぐんと膨らみ、すでに萌芽し終えた畑もあるほどです。

あと10日も経過すれば、茶畑は再び新緑に覆われるようになるでしょう!

 

一番茶の収穫から二番茶が生育するまでの期間は非常に短いです。

その短い期間にたくさんの作業を行う必要があり、なかなか忙しいのですが、しっかりと手入れをした分だけ良い二番茶を収穫する事が出来ます。

 

二番茶はお茶農家の技術や熱意が表れやすいと思うので、しっかりとお茶づくりを行っていきたいと思います(^^)/