日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

見納めとなる茶畑

おはようございます。

 

昨日は時々霧雨が降る空模様となりました。

しかし、ナラシ作業は少しずつ進めています(^^)/

 

ナラシ作業を行う時期が来年の春に芽が伸び始める時期に影響するため、少しずつでも作業を進めて行く必要があるのです!

 

もし同じタイミングで全ての茶畑で作業をしてしまうと(現実的には出来ませんが…)芽が伸び始める時期も同じ頃になるため、収穫のタイミングも重なってしまいます。

これでは最適なタイミングでの収穫が行えず、芽の品質が低下してしまう事に繋がるのです。

 

また茶畑ごとに生育の状況や僅かな気温の違いなどがあります。

それらの特徴も考慮しながら作業を行って行くことで、より良い芽が育つ環境を整えていくのです。

 

ナラシ作業はこれから約10日ほどかけて進めて行くことになりますね!

 

今回のナラシ作業により茶畑は濃い緑色に…。

そしてキレイに整えられた形になります。

 

黄緑色の枝葉が伸びた茶畑は今年に関しては見納めとなるため、先週に撮影した写真をまとめて投稿したいと思います。