日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

茶畑も年越しへ…

おはようございます。

 

今日はまとまった雨が降っている朝を迎えました。

月曜日の雨よりもしっかりと降ってくれているため嬉しいですね(^^♪

 

土を十分に湿らせる雨となってくれると思うので、お茶の木を含めた植物にとっても恵みの雨となってくれるでしょう…。

また雨が少ない事で生活用水にも影響が出ないか心配だったので、生活面でも恵みの雨となってくれそうです!

 

月曜日の雨では少し足りなかったので、今回の雨により安心して年を越せることが出来ます(^^)/

 

 

そして茶畑も新たな年へ向けて動き出す季節に…。

現在のお茶の木は深い眠り(休眠)についている状態です。

 

しかし、1月以降になると気温の上昇や日照時間が長くなることで、ゆっくりと活動を始めていきますね。

特に2月以降は一番茶(新茶)の収穫やその後の生育にも影響する作業を始めていく事になります(^^)/

年を越すと茶畑でも新しい1年間が始まっていく事になるのです。