日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

テントウムシも確認! 春らしい暖かな1日に…

おはようございます。

昨日は風も穏やかで天気も非常に良い1日でした!

 

気温も上昇して春らしい暖かな陽気でしたね(^^♪

花粉の飛散が本格的に始まっているようですが、それでも春の穏やかな陽気はとても心地よくなります!

朝は冷え込みが厳しいまま。

太陽の有難みを感じますが、日中に関しては気温が10℃を超える日が増えてきているように感じるこの頃です(^^)/

 

 

テントウムシの姿を確認

昨日の暖かさはきっと植物や虫たちにも影響を与えているのでしょう。

 

今年初、テントウムシの姿を確認しました!

この暖かさを受けて日向へ出てきてくれたのだと思います。

よく見ることがあるナナホシテントウムシですね!

ナナホシテントウムシナミテントウムシは初夏にかけてよく見かける事がある代表的なテントウムシになります。

 

テントウムシといえばアブラムシを退治してくれる益虫の代表格でもあります。

 

お茶の木にもアブラムシが付くことがあるのですが、テントウムシなどの益虫のお陰で影響が出る事はありません。

アブラムシに関しては完全に益虫たちに退治を任せてしまっています(^^;)

 

 

もちろん病害虫が発生しないように環境を整えたり、健全なお茶の木や土になるように手入れをしています。

 

また必要最低限の防除も行いますが、それでもテントウムシなどの益虫・天敵たちの力は本当に大きいです!

彼らの存在はお茶を作る小さきパートナーでもありますね(^^)/

 

テントウムシなどの天敵たちも守り活かしながらお茶づくりを進めています。