日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

今年一の濃い霧と雲海の発生

おはようございます。

 

昨日は1日を通してどんよりとした空模様となりましたが、今日は朝から青空がしっかりと広がっています(^^)/

 

霜が降りて車のフロントガラスなどは真っ白になる冷え込みですが、やはり朝から晴れてくれると気持ちが良いものです。

 

一方の昨日は今朝と全く違った天気となりました。

気温は4℃程度でこの時期には珍しく非常に濃い霧が発生!

 

まるで春から初夏の頃を彷彿させる朝となりました。

霧はお日さまの光を適度に遮ってくれたり伸びるお茶の芽に潤いをもたらしてくれる一面があり、山間部のお茶づくりには欠かせない気象となっています(^^)/

 

霧などの天候は人の手によって作り出すのはまず困難なので、その土地柄などに頼るしかありませんね!

 

昨日の霧を少し標高の高い畑へ移動して見たところ雲海状態になっていました!

霧が発生することはよくありますが全体が霧に包まれていたり所々に霧がかかっている事が多いので、実はこのような雲海状態の霧が見られる頻度はそれほど高くありません。

 

昨日は珍しい景色に興奮しました(^^♪

 

まあ、青空が広がっていればよりキレイな景色になってくれたと思いますがね…。

 

 

3月頃から初夏にかけては1年の中でも霧が特に発生しやすい季節になります。

今後もこのような景色が見られることを期待したいです!