日々お茶暮らし

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

メリークリスマス!

メリークリスマス!

 

そして2021年も残り1週間となりました。

明日は餅つきを行う予定ですし、新しい年を迎えるための準備も進めています。

 

今年も色々ありましたが、振り返りはまた後日。

今日はクリスマスなので、今まで撮影してきた写真の中から白くなった茶畑を投稿したいと思います。

f:id:ochagurashi:20211225082830j:plain

f:id:ochagurashi:20211225082907j:plain

f:id:ochagurashi:20211225083004j:plain

f:id:ochagurashi:20211225083014j:plain

茶畑が白くなるのは霜が降りた時と雪が降る時。

雪は滅多に降らないですし降ったとしても積もらない事がほとんどなので、雪で白くなる茶畑は珍しいですね。

 

地域によっては雪が降り積もる所もありますが、静岡県の中部や西部は山脈(南アルプス中央アルプスなど)に遮られ雪雲が届かないため雪があまり降りません。

非常に強い寒気の時は雪雲が流れてくる事もありますし、南岸低気圧に寒気が合わさると雪になりますが、どちらも珍しい事になりますね。

 

クリスマス寒波や年末寒波はそれなりに厳しいものとなりそうなので、影響が出ない事を願うのみです。