日々お茶暮らし  茶農家のブログ

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

良い天気続きですがそろそろ雨が欲しい

肥料をまく作業に関しては無事に終了。

もともと今週後半くらいまで時間がかかっても良いように計画していたので、余裕をもって作業を終える事が出来ました。

 

時間的余裕もあるので、機械の整備などもしっかりと行いたいと思います。

f:id:ochagurashi:20220308195505j:plain

そんな3月上旬ですが、最近は晴れ続きで乾燥傾向。

雨が降る日もありましたが雨量はそれほど多くなく、川の水は少ない状況が続いています。

 

土が乾いている訳ではありませんが、やはり適度な雨が欲しいものですね。

 

水は作物の生育に欠かせませんが、実は肥料などの栄養分を吸収する上でも欠かせません。

 

固形のまま吸収されるのではなく、肥料などの栄養分が水に溶ける事で初めて吸収されるようになるのです。

 

これはお茶の木だけに限った話ではありません。

私も現在タマネギを育てていますが、肥料をまいたとしても雨が降らない状況が続くと効果が出ないとされています。雨が少ない場合水やりをすることで、肥料の効果がより得られるとされていますね。

f:id:ochagurashi:20220308200319j:plain

最近は雨が降らず順調に外作業を行うことが出来ましたが、これからは植物の生育が盛んになる季節。水分の消費量が増える時期になりますし、肥料などの効果を高めるためにも適度に雨が降って欲しいものです。