日々お茶暮らし  茶農家のブログ

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

冷たい雨、暖かい雨、そして再び冷たい雨に

おはようございます。

一昨日の夜から降り始めた雨は、昨日は一日中続き今現在も降っています。

f:id:ochagurashi:20220404075546j:plain

一日中雨が降り続いたのは、今年になって初めてになると思います。

短時間に強い雨が降ると地中に染みわたる前に流れてしまうような気がします。

 

逆に弱くても雨が一日ほど降り続くと地中までしっかりと水が行き渡ると思うので、今回の雨は植物の生育。特にお茶の木の生育をしっかりと後押ししてくれるものとなりそうです(^^)/

 

気温は低く冷たい雨となっていますが、明日からは再び晴れの日がやって来そうなので気温が上昇すると生育がより進むのではないかと思います。

 

ちなみに前回の雨は気温が高く暖かい雨に。前々回は気温が低く冷たい雨となりました。

 

そして今回は冷たい雨なので、このような変化を繰り返しながら季節が進むのでしょうね!

 

柿の芽もお茶の芽も…

柿の木とお茶の木はほとんど同じ時期に萌芽するため、柿の木をお茶の栽培の参考にすることもあります。

 

そんな柿の木の芽もここ数日間で萌芽が始まりましたね。

f:id:ochagurashi:20220404075808j:plain

そしてお茶の木の方も多くの畑で萌芽が進みつつあります。このように、お茶の木と柿の木は同じ時期に萌芽するのです!

 

今日も一日雨の予報。

取り溜めた写真を見返しながら、新茶シーズンに向け気分を高めて行きたいと思います。