日々お茶暮らし  茶農家のブログ

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

久しぶりの晴れ

一番茶シーズンは8日目を迎えました。

大体10日から14日程度の間に終わることが多いので、終盤に入りつつあると言っていいでしょう。

 

人によっては収穫の終わりが見えてきたのですが、うちの場合はあと3日から4日はかかりそうです。

もう少し雨の日が多く、収穫に時間がかかると思っていましたが、ここまで順調にお茶づくりを進める事が出来ました。

 

これからも天気は晴れの日が続きそうなので、順調に行けば今週末には一番茶シーズン終了となるかな…と思います。

最後まで気を抜かずに取り組んでいきたいと思います。

 

ちなみに先週はくもりや雨の日が多く、青空が広がる時間帯はほとんどありませんでした。

 

しかし昨日から天気が回復!

今日に関しては朝から晩までしっかりと晴れてくれました。

 

やはり晴れてくれると景色の輝き方が違うように感じます♪

 

またお茶の芽にとっても良いでしょう。

くもりの日続きで柔らかい葉となっていましたが、日を浴びる事で少しずつ充実。硬くなり過ぎると品質が低下しますが、ほどよく充実して来ると味も香りも一段と増してきます。

 

今後のお茶は香りなどのピークを迎える事になりそうです。