日々お茶暮らし  茶農家のブログ

川根地域でお茶づくりをしている農家のブログです

大雨の一日に

こんばんは。

本日は午前中を中心にとても激しい雨となった川根町上河内地区です。線状降水帯の発生情報もあり、2年前の台風による大雨の時を彷彿させる降り方となりましたね。

 

短時間に多くの雨が降ったため、小さな沢からは土砂が流れ出てきていたり、普段は少し筋になっている程度のへこみが水が流れる小川へと変貌している光景も目にしましたね。

これは水が土にしみ込む速度よりも降ってくる雨の方が多いためだと思います。そのため土の表面を水が流れてしまい小さな沢では水と共に土砂が流れ出たり、普段水が流れていない箇所でも水が流れたりするのでしょう。

一か所多めの土砂が流れ出てしまっていたところがありましたが、これ以外の所ではそこまで大きな被害は発生していなかったので良かったです。

そしてお茶づくりの今後ですが、まずは浅刈り作業を始める予定です。

込み合った部分の枝葉を刈り落とすことで充実した芽を伸ばすこと、そして病害虫の防除を目的として行う作業です。

 

また、深刈りした畑からは芽が再生してきているため、病気などから守るための防除作業も行いたいと思っています。二番茶が終わったからと言って落ち着くということは無く、むしろ再び様々な作業に追われる日々が始まることとなります。