日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

寒の入り

今日5日は二十四節気の一つ

小寒(しょうかん)です。

 

寒さが本格化する時期

という意味があるそうですが

実際は年末から厳しい寒さが

続いていますね。

 

暖房器具として

石油ファンヒーターを利用していますが

部屋の温度が上がるまでに

とても時間がかかります。

 

日によっては、窓の結露が氷となり

窓が開かなくなる

ということもあります。

 

日照時間は今後伸びていきますが

寒さのピークはこれから。

強い寒気が入り込むことも

あると思うので、天気予報を

注意して見ている今日この頃です。

 

 

水場には薄い氷が

張るようになりました。

 

水もとても冷たいです!

ほんの少しの時間でも

手が赤くなってしまう時季です。

 

 

水しぶきが当たっている植物は

葉の表面を濡らした水が

氷となっていました。

 

自然に氷が出来ている所を見ると

とても冬らしさを感じます。

 

今後は湿度も低い季節になるので

インフルエンザなど

風邪や病気に注意が必要ですね。

 

早寝早起きやお茶を飲むなどして

体調管理をきちんとしたいと思います。