日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

芽が出た、ブロッコリー

こんばんは!

昨日は秋分の日で今日は中秋の名月…。

『秋』を感じさせる言葉や暦を

よく見聞きする今日この頃です。

 

土曜日以降、今日まで

比較的に天気が良い日が続いています。

久しぶりに日中の気温も

30度近くまで上がる日もありました。

 

この晴れ間を上手く利用し、

久しぶりに布団やこれから使う毛布を干せたことが

今回の三連休で一番うれしかったことです。

 

そして今日は中秋の名月

お昼過ぎから空を雲が覆う時間が多くなり

雲の切れ間から”少しでも月の姿が見えればいいな”

と思っています。

 

9月も残り1週間…。

いよいよ、今年のお茶の農作業も大詰めとなる

『秋のナラシ作業』を行う季節になりました。

岡埜谷農園では今週からナラシ作業を始めていきます。

 

その前に、今日は先日種まきを行ったブロッコリー

様子について投稿したいと思います。

 

見た目はカイワレっぽいです

先日種まきからしばらく過ぎ

元気な芽がジフィーセブンから出てきました!

 

 

芽が出てきてからちょっと時間が過ぎた時に

写真を撮ったため、すでに本葉も出ています。

 

最初に出てくる双葉だけを見れば

カイワレ大根っぽく見えると思います。

大根類もブロッコリー類も同じ

アブラナ科』の植物であるため

葉の形が似ているのでしょう(^^)/

 

8つのジフィーセブンから出てきた芽は全部で6本!

本来であれば、もう少し芽が出てきたと思います…。

 

雨続きと水のやりすぎで

少し水分が過剰な環境にしてしまったため

発芽できなかった種が多くなってしまいました(>_<)

 

次回からは水分が過剰にならないように

気を付けていこうと思います!

 

しかし6つもあれば

家庭菜園としては十分な苗を確保できました。

この苗たちをダメにしてしまわないように

しっかりと育てていきたいと思います。