日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

低気圧一過の青空に…!

こんばんは。

今日は、台風一過ならぬ低気圧一過の清々しい青空が広がりました(^^♪

昨夜遅くから雨が降り始め、今朝まではまとまった雨が降りました。

川の水は濁ることはありませんでしたが、僅かに増水したため、お茶の樹だけでなく山の木々にとっても恵みの雨となったと思います!

 

茶畑の土も十分に湿ったので、お茶の樹は養水分をしっかりと吸収することが出来そうです(^^)/

 

※土の肥料分は、水を介して植物に吸収されます。そのため、肥料を撒くだけでなく、適度に雨が降り土が湿ることが重要です。

 

 

本格的な秋となるのか…?

今日は静岡市の方では、真夏日を記録する暑さだったようですが、川根町上河内地区は27℃ほど。風も強く吹いていたため、体感温度的には25℃にも満たなかったと思います。

 

夕方になるとお日さまが雲に隠れ、さらに風が吹き付ける状況…。半袖で作業を行っていたところ、少し肌寒く感じました。

 

日中の日差しも昨日までの肌を焼くようなものではなくなり、ウトウトとしてしまいそうな柔らかなものでした。

 

そのため、今回の雨でガラッと季節が変わったような感じがします!

 

明日・明後日は気温が高くなる予報ですが、今回の雨で本格的な秋に一層近付きそうです(^^)/