日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

白い茶畑

いよいよ1月も下旬に突入。

年明けからもう三週間も経過したのか…と感じる1日となりました。

 

ここ2日間は快晴かつ空気も澄んだ天気となっています!

しかし今週後半は天気が崩れそうな予報になっているため、快晴となった今日は布団や毛布をしっかりと干しておきました!

 

花粉が舞い始めると、さすがに布団は外干し出来ません…(>_<)

貴重な晴れ間をしっかりと利用し、過ごしやすい環境を整えて行こうと思います!

 

ツータイプの白い茶畑

先週金曜日から土曜日にかけては雨が降り、先日はこの時期には珍しく濃霧となりました。

本当に辺り一面真っ白に…。

30m以上先は白くて見えない状態となりました。

 

霧の中に防霜ファンが立ち並ぶ光景は、少し幻想的な感じもしますね(^^)/

ここまでの霧は「春から初夏にかけて」と「秋」の時期には発生することが多いですが、冬に発生するのは珍しいです。

たぶん雨により湿度が高くなり、さらに気温も少し高くなったため、ここまで濃い霧が発生したのでしょう!

 

その一方で、昨日・今日は辺り一面が白くなるほどの霜が…。

朝はお日さまの位置が低いため、影もかなり伸びます(^^;)

霜で白くなった茶畑もキレイですが、朝日に照らされて霜がキラキラ光る光景も見ごたえありです!

 

年明け以降、霜で茶畑が白くなる日が多くなりましたが、今後天気が崩れれば霧で白くなる日が多くなりそうです…。