日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

今日から寒の入り 二十四節気『小寒』

こんばんは。

今日は二十四節気のひとつ『小寒:しょうかん』

寒の入りとなります。

 

小寒は寒さが本格化する頃…とされていますね。

しかし、今日は全国的に平年よりも暖かい気温に…。静岡県でも市街地では3月並みの最高気温となった場所もあるようです。

 

また今週は天気の崩れと共に、気温も上がる予報となっています。

植物たちが「春が来た」と勘違いしなければいいのですが…(^^;)

 

しかし、今日から寒の入りということは、まだまだ寒さが厳しいということ…。

暖冬傾向といえど、あと一か月ほどは寒さ厳しい日々が続きます。引き続き体調管理などに気を付ける必要がありますね!

 

 

運転にも注意

暖冬傾向となっていますが、川根町上河内地区では年明け以降、連日霜が降りています。

 

屋根も道路も白っぽくなるのですが、その中でも特に白くなっている場所が…。

そう、冬の運転では注意する必要があるとされる場所の1つ「橋」です。

小さな水たまりには氷が張り、つるつるの状態…。

やはり道路が周辺よりも冷えやすくなっているため、滑りやすくなってしまうのでしょう。

 

温暖な静岡県でも山間部や伊豆地域、東部地域では道路が凍結することがあります。

路面状況には注意しながら運転する必要がありますね!

 

 

寒い中でも春の気配

連日霜が降りるほどの寒さとなっていますが、僅かならがに感じる春の気配も…。

黄色い色が映える『ろうばい』の花が咲き始めました。

 

まだまだ寒い日が続きますが、昼の時間は少しずつ長くなっていきます。

僅かな環境の変化を植物は感じ取り生長していくため、春の気配を感じる場面もチラホラと出てくるのかもしれません…。