日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

祇園祭

15日に上河内地区で

祇園祭(お祭り)がありました。

 

 

夕方、お日さまが山の陰に隠れ

少し涼しくなってきた頃

提灯を持ってお宮へ行きました。

 

お宮までは徒歩で約10分ほど。

それほど時間はかかりません。

 

川沿いの道を歩きお宮へ向かうのですが

周りの山からは蝉の大合唱!

迫力に圧倒されます。

 

お宮へ到着すると鳥居の前で

提灯にろうそくを立て

火をつけもらい境内へ。

 

お参りをし

地域の人と世間話を少しします。

 

その後

灯のともった提灯を持ち

家に帰りました。

 

 

周りを優しく明るくする

提灯の明かりは何度見ても

癒やされます。

 

お祭りは年に二回あるのですが

提灯を使うのはこの一回のみ。

次に見るのは一年後です。

 

決して派手では無いお祭りですが

大好きな行事です。