日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

春と冬のぶつかり合い

こんばんは!

本日も、引き続きお茶の苗の植え付けを行いました。

 

中腰での作業が多く、足腰がちょっぴり辛くなってきていますが、雨の降る前に”何とか終わらせよう”とピッチを上げて頑張りました(^_^;)

明日はお昼ごろから天気が崩れそうですが、何とか雨の降りだす前に終わらせることができそうです。

 

 

昨日、そして今日は、日中は暖かくポカポカとした陽気となりました。花粉は辛いですが、まさに『』といった陽気です。

 

しかし、朝晩の冷え込みは、ここ数日間厳しいです(>_<)

今日は霜も降り、氷も張りました…。ここまでの冷え込みは、本当に久しぶりです。

 

強い霜だったので、結晶がはっきりとできていました。

茶畑も霜で白い状態に…

お日さまの光が当たり始めると溶けてしまいます。

 

季節は春!

日中は気温が上がり春らしい日が続いていますが、朝晩は真冬のようになる時もあります…。まるで「春と冬がぶつかり合っている」ようです。

 

霜で白色になったご覧の茶畑も、あと1か月後には新芽が伸び始め、黄緑色の景色へと変化していきます。