日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

茶畑ビフォーアフター

おはようございます。

昨日はまとまった雨となりましたが、今朝起きてみると雨はすでに上がっていました。

 

まだ、空は雲が覆っている状態ですし、霧もたくさん出ています。

日が当たってくるまでには、もうしばらくかかりそうです。

 

 

今日は”日中の気温が上がる”と予報されています。

雨が降り、気温が上がるとお茶の芽がグングン生長するので、茶畑の状態も日に日に変化していきそうです(^^)/

 

今回は、昨日までのお茶の生長の様子、茶畑や周りの景色の変化を、写真をメインに投稿したいと思います。

 

 

4月6日~4月24日の生長

まずは4月6日。

桜が咲き始め、お茶の芽も僅からながら大きくなっている時でした。

 

その後、桜が満開になり(4月11日)

 

葉桜になり(4月18日)

 

現在…(4月24日)

 

特に4月の中旬ごろから現在にかけての変化が大きいですね…。

3月の下旬から4月の上旬にかけては、寒い日が続き、雨も少ない状態が続いていました。

 

そのため、平年以上に生長に時間がかかりました。

平年並みの気温に戻った4月中旬頃からは、生長のスピードもアップです(^^♪

 

また、昨日は恵みの雨が降りました。

雨が少ないと、生長が遅くなってしまうため、昨日の雨もお茶の生長には良い影響となりそうです!

 

 

まだ、雨上がりの直後…。

お日さまの光も当たっていないですし、草や木々の葉っぱはたっぷりの水で濡れています。

 

お日さまの光が当たり、ある程度葉っぱの濡れが乾いたら、作業を始めて行こうかな…と思っています!