日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

勝負の2日!!

上河内地区での二番茶シーズンは、始まってから6日目になりました。

昨日は雨の影響で、ほとんど収穫を行えませんでしたが、1日を通して休みになる日は今のところありません。

 

平年では、1日くらい休みがあったり、2日間続けて雨が降り収穫が行えなくなることもあるので、今年は天気に恵まれているのでしょう!

 

しかし、天気に恵まれてている日々は、あと2日から3日ほどになりそうです。

週間天気予報を見ると、明後日からしばらくの間天気が崩れそうなので、あと2日が収穫の勝負です!

 

もし、天気が崩れるのが2日間ほどまでであれば、程よくお茶の芽が生長するため、全く問題はありません(^^)/

 

しかし、4日以上続けて天気が崩れれば話は別です。

これでは、お茶の芽が大きくなり過ぎてしまうため、品質の良いお茶を作ることが出来ません(>_<)

 

梅雨時期の天気は変わりやすいので、天気予報もこれから変わることが考えられます。

でも「もしずっと天気が崩れたら…」と考えると、雨の降る前に収穫を終えれるのがベストとなります。

 

良い天気となる今日と明日…。

令和元年の二番茶づくりで、最大の勝負の日が始まります!

 

良いお茶が作れるように、今日も1日頑張っていきます(^^)/