日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

雨が欲しいこの頃

こんばんは。

ラグビーワールドカップが始まり、夕方以降にテレビ中継されているものは、ついつい見てしまうこの頃です!

 

今まではあまりラグビーを見ることはありませんでしたが、とても面白いスポーツですね(^^)/

今回のワールドカップ開催を機にラグビーのファンになりそうです!

 

 

雲が主役、でも雨は僅か

台風が北上し、沖縄や九州など西日本を中心に大きな影響が出ていると思います。

被害や災害が発生しないことを祈るのみですが、静岡県川根町では今のところ、心配していたほどの雨にはなりませんでした…。

 

昨日からまとまった雨が降ることを覚悟していたのですが、昨日は雨は降らず曇り。

今日も、雲が主役でお昼前後には青空も広がったほどです(^^;)

 

夕方には再び黒い雲が空を覆い、小雨がしぶしぶと降り始めましたが、強い雨にはなっていません。

 

雨が欲しい

記録的な豪雨などは、災害を引き起こすリスクが高いので、そのような降り方はして欲しくはありません。

 

しかし、最近はまとまった雨が一切降っていません。

時々雨が降る日はあっても、地面を僅かに濡らす程度です。

 

そのため、川の水はかなり減少。

日に日に水が減少し、少しずつ川底の石が水面よりも上へ出てきています。

 

お茶の樹の生育にとって、雨はとても重要なものです。

特に、3月4月頃から10月頃にかけては、お茶の樹が盛んに生長する季節なので、適度に雨が降ることが重要となります。

 

今のところ、全く雨が降っていないわけでは無く、時々土の表面を湿らせるほどの雨は降るため、生長に大きな影響は出ていません。

 

しかし、今後もまとまった雨が降らないと、悪影響が出てくる可能性もあります(>_<)

 

明日は、静岡県でもまとまった雨が降る予報なので、土を十分に湿らせてくれる雨が降ってくれると嬉しいです!