日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

二番茶終了!

おはようございます。

6月も気付けば下旬となり2021年も半分が経過しようとしていますね。

 

つい先日6月になったように感じるため、時間の流れがとても早く進んでいるように感じます。

 

6月上旬は二番茶の芽が少しずつ大きくなっていましたが、昨日の時点で二番茶の収穫製造が終了!

気温が高い時期なので芽の生育も早く進み、収穫もあっという間に行われてしまいました。

二番茶の芽が美しかった茶畑もほのかに濃い緑色に変化。

伸びた芽を刈られた姿へと変化しましたね。

 

2021年のお茶づくり終了

上河内地区では三番茶や秋冬番茶の製造は行いません。

そのため二番茶の次に作るお茶は翌年2022年の一番茶となりますね(^^;)

 

今日は茶工場の大掃除を行い、2021年のお茶づくりを終える事になります。

 

今年も無事にお茶の収穫・製造シーズンを終えられたこと、そして良いお茶をつくれたことなどなど…感謝あるのみです。

 

今後は2022年の一番茶へ向けたお茶づくりが始まりますが、まずはお茶工場を徹底的にキレイにしていきたいと思います。