日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

秋の茶畑の様子

久しぶりの投稿になります。

 

というのも

ここ数日間学校で前期試験があり

昨日ようやく終わりました。

 

そして今週末から月末までの約二週間

秋休みに入ります。

 

秋はお茶にとって重要な季節。

これからの休みを利用して

多くの情報を発信していこうと思います。

 

 

最近の茶畑の様子

テスト期間真っ只中の日曜日

リフレッシュもかねて、草取りの手伝いをしました。

 

お茶にとって草取りは重要な作業。

なぜかというと、肥料を横取りされてしまったり

お茶の芽を摘み採るときに混入してしまうからです。

 

草取りをしたのは二時間ほど。

腰を低くしての作業なので体的には大変なのですが

きれいな景色を見ながらの作業はとても気持ちが良いです。

 

 

テスト対策でいっぱい、いっぱい、だったのですが

茶畑にいるだけでなぜか心が落ち着きます。

 

いわゆる農村・農業の多面的機能の一つでしょうか。

 

これからの季節

雨上がりなどは空が澄むことも多くなり

より一層きれいな景色が見られるので楽しみです。