日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

川根町・家山の桜

おはようございます。

 

昨日は天気も良かったため

川根・家山の桜を見に行きました(^^♪

 

家山川沿いの桜並木、桜トンネルは

ちょうど見ごろを迎えている状態でした。

花の量も平年よりも多いため、

今年は桜の当たり年だと思います!!

 

ただ、暖かな日が続いているため

花の寿命が短いのか、

今年は桜の見ごろの期間が短いです。

 

すでに昨日の時点で散り始めていました。

そのため、次の土日までが

見ごろの期間となると思います。

 

国道473号線、家山川に架かる橋から

家山川の上流方向を撮影。

 

川根さくら通りは

まさに桜のトンネル!

 

屋台も少しですが出ているため

お茶などのお土産物や

軽食を購入することも出来ます。

 

桜とSLが走る景色を楽しめるのも

この時期ならではです。

 

線路沿いには

カメラを構えている撮影者が

たくさんいます。

 

平日だからでしょうか、

大井川の土手沿いは人気も少なく

落ち着いて散策が出来ます!

 

そよ風が吹くと”ぶわっ”と

桜の花びらが舞います。

散り始めならではの風景です。

 

野守の池沿いには

ピンク色の強い枝垂れ桜が

ちょうど満開となっています。

 

交通量が多いので

家山駅から桜トンネルなどへ向かう際

交通量の多い道をしばらく歩くことになります。

 

まだ歩道が完全に整備されていない点、

交通量が多くダンプなどの工事車両も

通行することから、

歩行者の方は車に、車の方は歩行者に

気を付けながらお越しくださいm(__)m

 

また土日は特に混雑すると思われるため

場所によっては渋滞が発生することも

考えられます。

 

特に千頭行のSLが走る

午前11時からお昼過ぎまでは

特に混雑します。

 

地元民として地域が賑わうことは

とても嬉しいことです。

 

しかし人が多くなると必ず発生するのが

何かしらのトラブル…。

お花見という幸せを感じる行事で

つらい経験は絶対にして欲しくないものです。

 

そのため、大きなトラブルなく

お花見を楽しんで頂きたいと思います。