日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

ミツバチも活動が盛んに… 春らしいひとコマ

春の花…と言えば『桜』がその代表格ですが、野山では「スミレ」や「タンポポ」など多種多様な花が咲いています。

 

茶畑の周辺の草地でも、小さな可愛らしい花がたくさん咲いていますね(^^♪

とても春らしい景色が広がっている川根町上河内地区です。

 

そして春になると活発に活動を始めるのが「ミツバチ」になります!

早春の頃から飛び回ってはいましたが、桜が咲く頃になると巣箱から絶えず出入りするようになりました。

 

春は花が咲き乱れる季節…。

ミツバチたちが盛んに蜜や花粉を集め、条件が整うと「分蜂:ぶんぽう」と言ってミツバチの群れが増えることもありますね!

 

そのため、春はミツバチたちにとっては重要な季節となるでしょう…。

 

せっせと蜜集め…

家庭菜園を行っている畑の一角に、菜の花が咲いています。

収穫せずに置いておいたカブから花芽が伸び、現在では黄色く小さな花をたくさん付けていますね!

 

本来ならば収穫した方が良いのでしょうが、ちょっと食べきれなかったのでそのままに…。

 

花が咲けば、ミツバチなどの昆虫が蜜を吸いに来てくれるため、処分することもなくそのままの状態にしておきました(^^)/

狙った通り、ミツバチが蜜や花粉を集めに来てくれています!

 

ミツバチが来てくれているのを見るとやはり嬉しいですし、懸命に花から花へ飛び回っている姿を見ると、とても可愛くも感じますね(^^♪

 

春らしいひとコマ

花に来てくれているのはミツバチだけではありません。

ミツバチ以外の「花バチ」やハエの仲間、チョウもたくさん来ていますね!

実に春らしいひとコマだな…と思います。

 

最近もコロナ関連のニュースばかり…。

テレビなどを見ていると何となく精神的にしんどくなる事がありますが、このような光景を見ているとちょっと心が安らぎますね(^^;)

 

分蜂してくれるかな…

現在飼育しているミツバチは1群のみです。

今年は、出来れば2群ほど増やしたいと思っています。

 

どこからか分蜂したミツバチたちがやって来てくれると嬉しいですし、現在飼育している群れから分蜂してくれるのも嬉しいですね!

 

分蜂した場合に備えて、巣箱の作成と設置を進めているこの頃です。