日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

2020年 新茶の収穫・製造開始!

おはようございます!

静岡県各地で新茶の収穫・製造が始まっていますが、川根町上河内地区でも今日から2020年の新茶の収穫・製造が始まります(^^)/

 

これから収穫が始まる新茶づくりは昨年の7月にスタートしました。

二番茶の収穫後に込み合った枝葉を一旦カットし、元気で充実した三番茶芽を伸ばします。

 

そのため、昨年の7月に翌年の新茶づくりがスタートすることになりますね。

 

この三番茶芽が翌年新芽を伸ばす土台となるので、とにかく丁寧にお世話をしていくことが重要です!

 

お茶の樹が栄養不足に陥らないように肥料をあげたり、害虫や病気から守ることで充実した枝葉を育て、その後も秋のナラシや肥料、春の肥料などなど…。

昨年の7月より続けてきたお茶づくりの成果が実る時期になります(^^♪

 

今年は寒暖差が大きく生育に時間がかかりましたが、柔らかく良い芽が育ってきています!!

今年も良いお茶を作りお届けしていけるように、今日から始まる約2週間の新茶シーズンに全力で取り組んでいきます(^^)/