日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

季節を進める雨に…

おはようございます。

今日は朝から雨が断続的に降り続いています。

 

昨日から天気が崩れる予報で午前中に雨がパラつくこともあったので

「雨の降り始めが早いかな…」

と思っていたのですが、夜遅い時間になってもなかなか降り始めませんでしたね。

 

また午後には晴れる時間もあり、天気が目まぐるしく変化する1日でした。

 

今日は雨が降っていますが先日の雨と比べると気温は少し高めです。

どんより薄暗い空模様ですが、比較的過ごしやすい1日ですね!

 

土を十分に湿らせるほどのまとまった雨となっているので、植物の生育にとっても良い雨となってくれると思います(^^)/

 

霜降

今日は二十四節気のひとつ『霜降』です。

朝晩の冷え込みがより厳しくなり霜が降り始める頃…とされていますね。

 

少し前には北海道などで初雪や初霜が観測されたことがニュースになりましたが、川根地域で霜が降りるのはもう少し先の事になります。

去年は11月の月末に初霜が降りたので、あと1カ月ほど先になるのではないでしょうか…。

 

ただ夕暮れは早く、日の出は遅くなりました。

日が暮れるのが早いので、夕方は何となく寂しさを感じるこの頃でもあります。

 

川の水はずいぶん冷たく感じるようになり、太陽の暖かさを有難く思うこの頃。

霜が降りるのはもう少し先の事になりそうですが、季節は確実に進んでいることを日々実感しています。