日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

雨のやみ間を狙って草取りなどを…

こんにちは。

今日の川根町上河内地区は朝の時点では清々しい青空が広がりました。

 

「このタイミングを逃してはいけない」

と思い草取りなどを行うために茶畑へ向かったため本日は午後の投稿となりました。

 

洗濯物も久しぶりに外へ干しましたが、結論から言いますと10時過ぎには雨が降りだす事に(^^;)

また青空が見えた時間も1時間少々でした。

 

もう少し晴れてくれると有難かったですね。

日差しがあると取った草がすぐ枯れて来るのですが、曇りや雨の日が続くと草取りした後も青々としている事が多いです。

 

場合によっては新しく根っこが伸び再び根付いてしまう事もあるため、気温や日差しが堪えるとしても晴れてくれると嬉しくなります(^^)/

今日はお茶の葉が雨で濡れているため茶畑周辺の草取りを…。

天気が崩れ始めてからは昨日までの雨により発生した落石や道路に散乱した土砂などの除去を行いました。

 

大雨が降ると普段は水が流れていない沢に水が流れ、土砂が道路に散乱することがあります。

通行に支障が出るまでには至りませんでしたが、パンクの原因になる事もあるためなるべく早く掃除をするようにしています。

川の水も濁りが取れて少しずつ澄んできました。

雨が降る日が続いていますが激しい雨が降った時とその後は増水し、小康状態や曇りになると濁りが無くなり水量も落ち着いてくるのを繰り返しています。

 

大井川の水はかなり増えていたので、濁りが無くなり元の状態になるまでには時間がかかりそうですね。

 

今後も天気が悪そうな日が続きそうな予報が出ています。

雨により大きな影響が出ないうちに本来の夏らしい天気に戻って欲しいですね!