日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

ただひたすらに草取り

おはようございます。

上河内地区は今日も晴れた朝を迎えました。

 

気温は少し高め。昨日の日中も気温が上昇し、少し季節外れの暖かさ感がありますね。

 

しかし、今週末くらいから気温が一気に下がりそうな予報となっています。

また今日くらいから天気も徐々に崩れそうです。

 

少し汗ばむ陽気が一変していきそうなので、寒暖差には注意したいと思います。

 

春に古くなったこたつ布団を処分したので、暖房器具の準備も進めたいところですね。

f:id:ochagurashi:20211012080518j:plain

 

草取り実施中

この頃の暑さや強い日射しは草取りをするには有難いですね。

 

根っこに付いた土を払いやすいですし、取った草を放置しても根がすぐに乾燥して萎れ始めるので、再び根付く可能性も低くなるでしょう。

 

天気が崩れている時は取った草が枯れずに根付く事もあるため厄介です。

また種が付いている場合も同様ですね。

f:id:ochagurashi:20211012075846j:plain

これからの時期は草も種をたくさん付けるようになります。

この時期に丁寧に草取りを行えば、翌年生えてくる草の量を多少なりとも減らせますね。

 

また草が生えているとシカなどの動物がそれを食べにやって来ることがあります。

結果としてお茶の木の枝を折られたり、場合によってはお茶の葉も食べられてしまう事もあるため、冬の間は畑に草をなるべく生やしたくありません!

 

もちろん、これだけで被害を回避することは出来ません。

が、やらないよりは試してみるべきだと思うので、より丁寧に草取りをしたいですね。