日々お茶暮らし

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

とある早朝の茶畑

おはようございます。

昨日の朝は雪化粧した景色に驚きましたが、実は最低気温は0℃と少し高めでしたね。一昨日は-4℃、今朝はー3℃だったので、それと比べても高めでしょう。

 

やはり空を雲が覆っているかが気温低下に重要なカギを握っているのだと思います。

 

晴れた状態で風も穏やかだと放射冷却により夜の間に気温が一気に下がります。日中は曇っている方が寒いですが夜に関しては逆になるのです!

 

一昨日と今朝にかけては晴天。

昨日は若干曇っていたので、その天候の違いが最低気温に影響したのだと思います。

 

とある早朝の茶畑

すでに冬至を過ぎているので、今後は少しずつ昼の時間が伸びていきます。

とは言え、まだまだ実感できるような変化はありませんね。朝日が昇ってくる時間は遅いですし、夕方に日が暮れるのは早いです。

 

気温が低い事もあり、太陽の光がとても有難く感じる季節でもあります。

 

個人的には特に早朝の変化が好きですね。

f:id:ochagurashi:20211229083205j:plain

f:id:ochagurashi:20211229083225j:plain

f:id:ochagurashi:20211229083235j:plain

キンキンに冷えた空気に包まれながら見る、徐々に太陽が山々を照らしていくひと時は一日の始まりを実感させます。

比較的風も穏やかなので防寒対策をしっかり行えば快適に過ごせます。

 

 

すでに冷え込みが厳しい状態で迎える年末年始。

年越し寒波もやって来るという事で気温の低下などには十分に注意しつつ、燃料も十分に確保した状態で年越ししたいと思います。