日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

朝の日課

今日から9月ですね。

朝晩は気温が下がり、涼しいと感じる日が

多くなってきました。

 

昼間はまだ暑いですが徐々に秋に

移り変わっていることを実感します。

 

 

朝に何かしらの日課がある方も

多いと思いますが

私はお茶を淹れることが

毎朝の日課です。

 

お湯を沸かし、急須にお茶を入れ、お湯を注ぎ

昼間に飲む水筒を作り、湯呑で二杯ほどお茶を飲みます。

 

何かと忙しい朝ですが

手間のかかる急須でお茶を淹れます。

 

あえて時間を作ることで

自分と向き合う時間であったり

リラックスできる時間を作っているのです。

 

しかし、何よりも好きなのは

急須にお茶を注いだ時の葉の姿や

漂ってくる良い香りです。

 

飲むだけならペットボトルのお茶などもありますが

急須で淹れることでしか味わえないものがあるため

どんなに忙しくてもお茶を淹れることは欠かせません!

 

 

写真で白く浮いている棒はお茶の茎です。

取り除いて販売している所も多いですが

あえて入れることで美味しさをUPさせています。

 

今日もお茶を飲み

一日頑張っていきます。