日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

そばの収穫

秋雨前線の影響で金曜日から

冷たい雨が降ったり止んだりを

繰り返している今日この頃です。

 

気温もグッと下がり

自分の部屋にこたつを出しました。

 

電気を入れなくてもある程度は温かいのですが

それ以上にこの土日は寒かったので

朝晩少しだけ電源もいれました。

 

体調を崩さないようにしないとな

と思います。

 

そばの収穫

いつも天気が良い時を狙って

そばの収穫を行うのですが 週間天気予報を見ると雨続き。

 

ということで、祖母が雨の降る前(金曜日)に

私が学校にいる間に収穫をしてくれていました。

とてもありがたいです!

 

収穫はすべて手作業で行うのですが

まずそばの根本付近から上を刈り取ります。

 

ある程度刈り取ったら

長さをそろえ茎の下の方をひもで縛ります。

 

なぜひもで縛り束にするかというと

乾燥させるためです。

 

今はほとんど見なくなりましたが

稲刈り後に「はざかけ」を行っている

農家さんもまだまだいますね。

 

あの「はざかけ」のような感じでそばを乾燥させます。

 

 

農作業道具などがある小屋の屋根下に

竿を渡してあるのですが

その竿にかけて乾燥させます。

 

屋根の下になるので雨が降っても大丈夫です。

 

 

実はそれなりについてはいるものの

昨年と比べると少し少ないかな…。

 

台風の影響で一度倒れてしまったため

収量が減少してしまったのでしょう。