日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

シマダテラス

日が沈む時間も早くなり

帰宅ラッシュ時には薄暗く、そして

冷たい風が吹きつけるようになってきました。

 

特に駅のホームは寒いですね。

風を遮るものが無いため

列車の到着時刻間近になってから

ホームに行くようにしています。

 

寒く厳しい冬ですが

心が和むあったかい光景もあります。

 

その一つとして思い浮かぶのは

イルミネーション!

 

東海道線島田駅藤枝駅では

毎年イルミネーションが設置されます。

 

特に藤枝駅のイルミネーションは有名で

地元テレビ局にも取り上げられるほど。

 

しかし島田駅も良いと思います。

 

特に今年は今までと少し違った

イルミネーションとなっています。

 

 

島田駅のイルミネーションは

駅北口のバスロータリーで見ることが出来ます。

 

シマダテラス

 

今までと違う最大の特徴は

中央に小屋があること!

 

昨年までは大きなツリーなどを飾っていました。

 

 

なるほど・・・!

今年は「シマダテラス」という

名前で取り組んでいることが分かりました。

 

あたたかい色の光で「おかえり」を伝える

とありますが、正にそんな感じです。

 

見るたびにほっと心が温まるような、

家に帰ってきた時のような安心感を感じました。

 

規模だけで見れば決して大きいとはいえませんが

あたたかみがあり、良いイルミネーションだなと

思います!

 

まだまだ冬は始まったばかり。

冬になると寒さのためか

下を向いたり、体を縮こませるため

視野が狭くなってしまう気がします。

 

しかし顔を上げれば

あたたかな光景を見ることもできます。

 

たまには顔を上げて冬の景色を、

冬そのものを楽しみたいと思いました。