日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

葉っぱが1枚…開き始めのお茶の芽

こんばんは!

今日は、少し曇りがちな天気となりました。気温もそれほど上がりませんでしたが、昨日と比べれば暖かく、過ごしやすかったです(^^)/

 

昨日の雨の影響なのかは分かりませんが、約5日ぶりにお茶の芽を確認したところ、葉っぱが開き始めていました!

 

 

確実に大きく…

本日撮影したお茶の芽がこちら↓

葉っぱが開き始めています。

 

白菜の葉を剥く時のように、芽の外側にある葉っぱが外側へ向けて開いていきます。

これを繰り返すことで、数枚の葉が生まれるのです!

 

ちなみに、葉っぱが開くスピードは、1週間に1枚ほど…

(上河内地区は涼しく、昼夜の寒暖差が大きいので時間がかかります)

 

現在、ようやく1枚目の葉っぱが開き始めたばかり…。3枚、4枚の葉っぱを持ったお茶の芽になるまでには、まだ3週間以上かかりそうです。

 

 

お茶の樹から離れた場所からでも、ツクツクした芽を確認できます。

 

 

来週の天気に期待

今週もはあと少しですが、気温は平年よりも少し低くなる予報が続いています。

 

4月らしい気温になるのは来週になってから…!

ということで、お茶の芽は来週以降、グンッと大きくなっていくのではないかと思ます。