日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

家庭菜園 秋~冬野菜の植え付けを実施中

これからの時期に家庭菜園で植え付けをする野菜の代表格と言えば「タマネギ」になるでしょうか…。

植え付け時期はその土地の気温にもよりますが、10月末ごろから11月中旬頃に行うことが多いですね。

 

タマネギ苗の注文書を頂いてきたので

「現在どの品種を育てようか…」

と悩んでいるのですが、この時間もなかなか面白いものですね(^^)/

 

もちろん思ったように育てられる訳ではありません。

逆に上手く行かない事の方が多いのですが、育てる時間も育てる品種や野菜を選ぶ時間もなかなか面白いものです。

 

 

秋ジャガとロマネスコを…

今年の7月は記録的な長雨となりました。

また冬は暖冬気味でこちらも野菜の生育に影響を及ぼしましたね…。

 

春から初夏にかけてジャガイモを育てていたのですが、あまり成長できなかったり、病気が多発してしまい収穫は僅かでした。

 

という事で…

リベンジとして秋ジャガの栽培に挑戦してみます(^^)/

 

秋ジャガの栽培は今まで行ったことがない、今回初めて挑戦する作型になります。

上手く行かない事も多いと思いますが楽しみながら育てて行きたいですね。

 

ちなみに品種は「農林一号」が主です。

そして変わった品種として「ドラゴンレッド」という品種も少しですが育てて行きます!

 

 

プランターではカリフラワーの一種『ロマネスコ』を栽培!

少し変わったカリフラワーで見た目にもインパクトがありますね。

 

「面白そうだな…」

と直感的に思ったので今回育てていく事にしました。深い理由などはありません(^^;)

 

またプランターでは芽キャベツの栽培にも挑戦します!!

 

 

どちらも育てるのは初めての野菜…。

上手く育てられるか少し不安でもありますが、楽しみながら育てて行きたいと思います。