日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

品種で僅かに違う葉っぱの形と色

秋も一段と深まりつつあるこの頃…。

 

今日はお昼前までは雲が多めの空模様でしたが、午後はこの時期らしい澄んだ青空が広がりました。

気温も20℃ほどと比較的過ごしやすかったですね(^^)/

 

ただし、夕方からは一気に気温が下がって来ています。

今夜はそれなりに寒い夜を迎えそうです。暖かくして過ごしたいと思います。

 

 

ジャガイモの葉っぱ

この時期になるとタマネギの植え付けの準備を行います。

すでに堆肥をまき土を耕したりして苗も購入してきました!

 

今年は冬の寒さが厳しそうな予報。

そして一気に冬へと季節が進みそうな予報なので、平年よりも少し早めにタマネギの植え付けを行う事にしました。

 

タマネギの植え付けはまた後日投稿する予定。

今回は現在育てている真っ最中のジャガイモについてです。

 

今年初めて秋ジャガの栽培に挑戦しているところですが、今のところ順調に生育が進んでいます。

正直、春から初夏にかけて育てるジャガイモよりも草丈が大きくなっていますね(^^♪

 

天気に恵まれたことなども影響しているのかもしれません。

 

育てている品種は「ドラゴンレッド」という赤肉系の品種と「農林一号」という品種になります。

 

以前、土から芽が出てきた時の様子の違いを投稿しましたが、その後生育が進んでも違いが出ています。

 

まずは土から芽が出てきて間もなくの様子。

こちらが農林一号。

そして・・・

こちらがドラゴンレッドです。

どちらも僅かに紫っぽい色の部分がありますが、ドラゴンレッドの方が紫色に見える範囲が広いですね。

 

そして生育が進んだ現在!

こちらが農林一号。

そして下の写真が・・・

ドラゴンレッドです(^^)/

 

芽が出てきて間もなくの時よりも違いがハッキリしてきました!

 

農林一号の方は全体的に緑色なのに対して、ドラゴンレッドは芽や茎などを中心に紫色の部分がありますね!!

また葉の形も僅かに違っています。

 

同じ作物でも品種による特徴の違いは出てきます。それが品種をいくつか育ててみることの面白さでしょう…。

 

地下のイモはより違いが出るため、今から収穫がとても楽しみです(^^♪

あと一カ月もしないうちに収穫する事になると思いますが、丁寧に育てて行きたいと思います。