日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

秋は夕暮れ…を実感中

今日は暑かった!!

この時期としては珍しく30℃まで気温が上昇しましたね。

 

27℃程度までは上がることがあるのですが、30℃になるのは本当に珍しいことだと思います。

この頃は寒さを感じる日も増えてきていたため今日の暑さは体に堪えました。

 

しかし、10月も中旬になると気温が一段と下がる傾向があります。

そろそろ暖房の準備も始める時期であるため、昼夜だけでなく日毎の寒暖差にも注意して過ごしたいと思います。

 

秋は夕暮れ

飲むだけじゃないお茶の魅力。

茶畑が広がる光景はゆっくりと眺めるのにちょうどいいです。

 

もちろん田んぼなどの他の農地もそれぞれ魅力ですね!

 

季節や時間帯によっても雰囲気は変わりますし、作物の種類そして生育段階で見える景色は一変していきます。

田んぼであれば初夏は田植え、夏は生い茂る緑色、秋は収穫間近の稲穂。作物の生育する光景も面白いですし、そこで働く人や機械があるのも味わい深いと思っています(^^)/

 

ちなみにこの頃の茶畑は夕暮れ時が良いですね。

f:id:ochagurashi:20211008191632j:plain

「秋は夕暮れ…」

を実感しています。

 

ただし、野生動物が怖いので暗くなる前には帰りますが…(^^;)

 

この頃の茶畑は秋冬番茶の収穫、あるいはナラシ作業により濃い緑色で刈り整えられた状態となってきています。

 

夏の盛んに芽が伸びる状態とは違った落ち着いた雰囲気を楽しめる時期であり、気温もちょうど良いくらいなのでゆっくりしたくなりますね。