日々お茶暮らし  茶農家のブログ

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

化粧刈り作業は折り返しになります

おはようございます。

昨日はロシアのウクライナ侵攻のニュースに驚きつつも、ついにこうなったか…と何とも言えない気持ちになった1日でした。

 

ニュースで見るのは数字でしかありませんが、生きている人の命が奪われ脅かされていることになりますし、何とも言えない気持ちになります。

 

一個人として出来る事は無いと思いますが、まずは知ることから。ちゃんと目を向けて行きたいと思います。

 

作業折り返し

今日も今日とて化粧刈り。

作業を始めた日は気温が低いだけでなく風も非常に強かったですが、昨日や一昨日に関しては少しですが穏やかになってくれました(^^;)

 

乾燥した体温を奪う冷たい風ではあるものの、気温も少し高めとなり作業はずいぶん行いやすいです。

 

化粧刈り作業の進みは順調で、残り3日程度あれば終える事が出来るのではないかと思います。

 

それほど達成感を感じる作業では無いので精神的に疲れやすいですが、今日あたりが折り返しとなるため気持ち的には楽になるかな…。

一方で作業の終わりが見えてくると余計にしんどくなりそうでもあるので、あまり考えず目の前のお茶の木の手入れを徹底していきたいと思います。

f:id:ochagurashi:20220224200131j:plain

ここ数日間は真冬の寒さに逆戻りしていますが、あと1カ月もすると桜の開花が予想されている時期になります。

 

そして桜が満開になる頃になるとお茶の芽も本格的に萌芽が始まり、その1か月後には収穫真っ只中となりますね(^^)/

お茶の収穫までの期間も2か月ほどあるものの、ずいぶん近くなったと思うこの頃です。