日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

夏らしい昼間と冬らしい夜

こんばんは。

今日も一日を通して良い天気となった上河内地区です(^^)/

 

しかし昨日は台風が接近したことが影響しているのか、湿度が高く夏らしさを感じる陽気となりましたね。

 

その一方で朝晩はしっかりと気温が低下。

冬は暖房の設定温度を18℃にしているのですが、その温度よりも安定して低くなるようになりました。

 

昨日の日中は夏らしいムシっとした陽気。

最近は秋らしいカラッとした空気の日が続いていたので、蒸し暑さが少し体に堪えました(^^;)

f:id:ochagurashi:20211002191405j:plain

雲もどこか夏らしさを感じるものでした。

 

ちなみにナラシ作業は順調に進み、すでに97%ほどの畑で終える事が出来ました。

 

ナラシ作業が終了したら続いて化粧刈りを行います。

この作業はナラシ作業と同じ位置で再度刈り取りを行う作業になります。

 

お茶の木の表面は上手く刈れなかった葉がペラペラッと残っているので、このような葉を刈り落としていく事になります。

 

ちなみにナラシ作業の方は上河内地区全体で見ても8割程度の畑で終わっています。

茶畑は濃い緑色へと変化し、冬そして春を迎えるための準備が整いつつあります。

f:id:ochagurashi:20211002191917j:plain