日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

梅の花

今日の川根町上河内地区では、午前中は時々雨がパラつく事があり午後からは静かに雨が降り出しました。

 

12月や1月は記録的な少雨の傾向。

2月も雨が少ない日が続き川の水も少ない状態が続いていましたが、3月になってからは雨が降る日が多くなってきていますね!

 

この時期はもともと雨が降りやすい時期で「菜種梅雨」なんて言われることもあるようです。

 

晴れの日の方が心地よいですが川を流れる水の量は少ない状態なので、どうせ降るなら土を十分に湿らせる雨となって欲しいと思っています(^^)/

 

そんな雨で梅の花が散りつつあります。

春の花と言えば桜を真っ先に思い浮かべますが梅の花も良いですね(^^♪

 

今日は二十四節気の1つ「啓蟄

冬ごもりしていた虫たちが活動を始める頃とされています。

 

虫たちも活動を始めますし、植物も梅の花から桜の花へ。

そして新緑の季節へとどんどん季節が進んでいく事になりますね!