日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

僅かな隙間であたため中

おはようございます。

昨日は一時的に強く雨が降る時間帯もありました。

 

しかし雨量的にはそれほど多くない印象です。

前回の雨の時は茶色く濁るほどの水が出たため、その時と比べると少ないのかな…と思います。

 

多過ぎる雨や長く続く雨は作物の生育にも影響しますし、災害を引き起こす事もあります。

 

しかし植物の生育が盛んに進む時期なので、極端に雨が降らないと植物の生育が著しく低下する一面もあります。

 

先週は曇りや雨の日が続いていたため生育不良とならないか不安でした。

が、この頃は晴れる日も多くなってきているため

「作物の生育としては良い条件が整っているのかな…」

と思っています。

 

 

セキレイかな

先日布団を干そうと屋根に出たところ、屋根の隙間から野鳥が飛び出てきました。

 

一瞬のことなので何の鳥なのか見分ける事が出来ませんでしたが、布団を干す時と取り込む時の2度飛び出してきたので少し不思議に思いました。

 

近くをよく見たところ、瓦屋根の隙間に巣が…(^^;)

卵も5・6個ほど産んであるようでしたね。

 

後日そっと覗いてみたのですが、しっかりと卵をあたためている姿を確認でしました(^^)/

 

覗いたり驚かせたりすると卵をあたためるのを止めてしまうこともあるため、野鳥が巣作りしている時・暖めている時はそっとしておくことが重要!

 

気になりはしますが、巣立つまでの間はなるべく静かに過ごしたいと思います。