日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

相変わらずの空模様

おはようございます。

今日も上河内地区では曇り空が広がっています。

 

一時的に青空が見える時間もありましたが、まだまだ雲が広がる時間の方が長いですね。

 

また雨は降ったり止んだり。

弱い雨が断続的に降るのではなく、降る時は音を立てて激しく降るような降り方となっています。

梅雨時期であれば曇りや雨の日が続くのが当たり前だと思いますが、夏の盛りにここまで曇りや雨の日が続くとは思いもしませんでしたね。

 

そして気温も低い!

最近は日中の最高気温が25~27℃程度と正直寒さを感じるほどです。

 

ちなみに休み明けの23日は二十四節気の1つ「処暑

暑さのピークを越え、少しずつ過ごしやすい季節へ変化していく時期になりますね。

 

イネなどからは穂が伸び、秋の実りを実感するようになる季節でもあると思います。

 

 

今年に関しては雲や雨の影響により寒いくらいの日が続いていますが、今後の天気はどうなるのか…?

再び気温が上がるのか、そのまま秋らしい季節へ突入するのか??

 

よく分からない天気が今後も続きそうですが、雨や曇りのひと時も楽しみながら過ごしたいと思います(^^)/