日々お茶暮らし  茶農家のブログ

川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

収穫をし終えた畑も鮮やか

こんばんは。

4月の下旬から始まった川根町上河内地区の一番茶シーズンは、ついに明日終了となりそうです。

 

本日の時点ですでに収穫を終えた方も多数いますが、うちを含めた4件ほどの農家が明日も収穫を行います(^^)/

大半の畑で収穫が終わったので、茶畑は収穫後の姿となっています。

 

収穫前の畑も良いですが、個人的には収穫を終えた後の畑もお気に入りです。

やはり冬の姿と比べると葉の鮮やかさが圧倒的に違うため、芽の収穫を終えたとしても美しいですね!

 

残す畑は谷底の比較的生育が遅い場所や晩生品種の畑、そして幼木園など…。

少し細々とした小面積の畑を収穫を進める事になります。

 

2022年の一番茶シーズン、最後の一日をしっかりと味わいながら作業を進めたいと思います。