日々お茶暮らし

お茶で有名な川根地域でお茶づくりをしている茶農家のブログです

ソラマメの赤ちゃん誕生

おはようございます!

今日は暖かな朝となりました(^^)/

 

外に設置し始めた「最低最高温度計」は

(最低気温と最高気温が記録でき、現在の気温も知ることが出来る温度計です)

最低気温10度を記録…。季節外れの暖かさです!

 

この暖かさで、まだ開花していない桜の蕾や木々の芽は一気に開いていくと思います。お茶の芽も大きくなっていくでしょう(^^♪

 

家庭菜園で育てているソラマメも続々と花を咲かせています。

そして、早い時期に咲いた花には、小さなソラマメが出来ていました!

 

 

竹串のような、爪楊枝のような…

ソラマメと言うと「太くて長い大きな豆」というイメージが強いです。

 

しかし、そんなソラマメにも小さな時はもちろんあります。

先日見つけたソラマメの赤ちゃんがこちら↓

長さは爪楊枝の半分程度の短さ…。太さは竹串より一回り太い…そんな大きさしかありません(゚д゚)!

 

この状態から太く大きく、立派なソラマメへと生長していくのです!